【レポート】2月17&20日:2DAYワークショップ!

みなさま、こんにちは!

OCS(沖縄カメラスクール)講師のひーこです。

 

講師を務めさせて頂きました2月17日、2月20日開催のワークショップのレポートをお送り致します。

 

生徒さんとは初対面のため、まずはご挨拶も兼ねてお互いに自己紹介とこれまでに
撮ってきた写真や使用したカメラなどのお話。
同じ、写真&カメラ好き!という繋がりなので、話は自然と盛り上がりますね(^^)

OCSではワンツーマンレッスンのため、一つひとつ、じっくりと学ぶことができます。
基本的にテキストに沿ってお話は進めますが、僕なりの考え方や体験などを交えてお話しています。
こちらから一方通行でお話するのではなく、ポイントごとに実際に撮影のときに
どのように感じているか、意識されているかをお話しながら、理解が深まるように進めていきます。

 

カメラ選びのポイントの章でいろいろとお話をさせて頂いたのですが、
僕は手に持った心地よさや作り込み、撮れる写真が好きでニコン機を使用しています。
ですが少々浮気者(笑)なので、各メーカーのカメラ、レンズも常に気になっています。

ショップに寄っては、カメラの操作感や作りの違い等を直に確認したり、
ネットで情報を集めたりも日常で楽しんでいます(^^)

それぞれのメーカーで特色があるにしても、カメラの基本は同じ。
一眼レフ、ミラーレスの特徴をお話しながら、僕のカメラ、レンズを手に持ってもらい、
違いを体験してもらいました。

世の中にはいろんなカメラがあって迷いますよね。
その中でも撮りたい写真である程度決まってくるとは思うので、注目するポイントをお話させて頂きました。

生徒さんはこれから活動で使用する新しいカメラを検討中のとのこと。
素敵な相棒が見つかるといいですね。

 

生徒さんは写真と撮ることは好きなものの、まだ何をどのように撮っていいか
良くわからないとお話されていました。

そこで受講内容にある項目について、実写で違いを確認してもらうための撮影も兼ねて、
講座の前に30分ほどフォトウォークして素材集め。

といいつつも、あまり意識しすぎるといつも撮っている写真とは違ってくるので、
普段どおりを心掛けて撮ってきました。

そこで撮れたて新鮮な(笑)写真を見てもらい、僕なりの写真を撮る楽しさや、
観点などをお話させて頂きました。

写真の楽しみ方や表現は人によって様々ですが、基本が備わっているとその幅も広がりますよね。

OSCでは、基本や応用を習得しつつ、その歩みを後押ししています。

生徒さんには写真を撮るときのポイントなどをお話して、まずはいっぱい撮ってみてくださいと伝えました。

そこから課題も出てくると思うので、今後は自主練や、他のカメラマンさんのアシスタント等を経験し、
トライアンドエラーでお互いに切磋琢磨していきたいな考えています。

 

 

カメラや撮影の基本、レタッチを一通り学んで頂き、ラストスパートは星空撮影。
星空撮影の基本や、長秒露光等について、実際の撮影に望んで頂きました。

 

 

ワークショップの目標のひとつは狙って意図した写真が撮れること。
なかなか難しいこともありますが、写真は口よりおしゃべりかもしれません。
想いが乗った写真ってやっぱり違います。

 

なかなかもう一歩が踏み出せないそこの写真、カメラ好きのあなた(^^)/

一緒に楽しみながら、写真の世界を広げてみませんか?

たくさんお話ができることを心待ちにしております。

 

講師のひーこでした!!

コメント

フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Entry

受講への応募

受講をご検討の方は以下 OCSの育成支援をご一読ください。

PAGE
TOP